FC2ブログ

姫路市の武術教室 『姫路実践武術研究会 小田道場』 ブログ

兵庫県姫路市で、中国伝統武術 (カンフー) や護身術を指導しています。 新規会員随時募集中 体験コースあり

<< 2013-01- | ARCHIVE-SELECT | 2013-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
用語集

姫路実践武術研究会 小田道場
代表:小田 寛人

HP:https://www.himeji-odadojo.com/


ご質問、体験コース、セミナーのお申し込みはこちらから

↓各ランキングに参加しております。少しでもお役に立ちましたら、クリックして下さい↓ にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

カンフー&太極拳 オンラインストア
56.jpg

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

サバキの練習 小田道場 2月17日教室練習|螳螂拳 カンフー

皆さん今晩は小田道場の小田です、久々にブログを書きます(;^_^A
今日は私が空手時代に習得したサバキの練習をしました。
空手にしては珍しく、試合のルールに沿った練習をせず投げや掴みもあり実践的な空手であった。
私が18歳で始めた最初のフルコン空手は、顔面の高さでパンチのシャドーをやっていると「オイ小田!それじゃ反則取られるよ!」と注意をされたものでした。
試合に優勝してチャンピオンになることも夢見ましたが、やはり【自分の身は自分で守る!】という護身術としてやりたかったのです。
これでは初めから体格に勝り、強い人だけが強くなる空手だと思ったので別の流派に移りました。
相手の前蹴りを外受けや下段払いで受けそこからサバくのですが、そういえば前蹴りの練習ってしたことがなかったのでまずは前蹴りの基本稽古から入りました。
そのあと足裁きの練習をし、約束組手に入りました。胸倉や袖を掴まれた時の対処法や前蹴りを受けてからの入り方をやりました。
サバキには本当に色んなバリエーションがあって文章では伝わりきれない所がありますが、本当に良く考えられたテクニックなんですよ!
そういえば今日は圧腿の後さらに、2人1組でやるストレッチを入念に行いました。
踢腿が上手くなるように頑張りましょうねヾ(*゚∇^*)ノ~

螳螂手の練習では、まず1回通してから海底取寶、登山單臂肘-偷展右疊肘等の用法説明をしてからもう1回通して練習しました。
それからは搌掌までを繰り返し練習しました。


☆練習内容

 ・アップ、圧腿
 ・踢腿:正踢腿、外擺腿、里合腿
 ・架式
 ・套路:螳螂手手と用法
スポンサーサイト
用語集

姫路実践武術研究会 小田道場
代表:小田 寛人

HP:https://www.himeji-odadojo.com/


ご質問、体験コース、セミナーのお申し込みはこちらから

↓各ランキングに参加しております。少しでもお役に立ちましたら、クリックして下さい↓ にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

カンフー&太極拳 オンラインストア
56.jpg

| 螳螂拳 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。