FC2ブログ

姫路市の武術教室 『姫路実践武術研究会 小田道場』 ブログ

兵庫県姫路市で、中国伝統武術 (カンフー) や護身術を指導しています。 新規会員随時募集中 体験コースあり

<< 2017-10- | ARCHIVE-SELECT | 2017-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
用語集

姫路実践武術研究会 小田道場
代表:小田 寛人

HP:https://www.himeji-odadojo.com/


ご質問、体験コース、セミナーのお申し込みはこちらから

↓各ランキングに参加しております。少しでもお役に立ちましたら、クリックして下さい↓ にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

カンフー&太極拳 オンラインストア
56.jpg

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

姫路実践武術研究会 小田道場 太極拳推手

皆さんこんばんは、小田道場の小田です。
今日は先日入会された女性会員と練習しました。
スワイショウと言うのは、太極拳の基本となる動きがたくさん詰まった練功です。
ファンソンや体重移動を学び、この動きが推手や用法に生かされます。

太極拳を練習する時は、地面としっかりリンクしなければいけません。
まるで自分が木になったかのようにしっかりと地面に立ち、土踏まずにある湧泉から水を汲み上げます。
お腹には、丹田というツボがあります。田んぼには水が必要ですから湧泉から丹田まで水を汲み上げ、身体の中に水がとうとうと流れるようにイメージします。
胸を張っていたり、腰が反っていては滞ってしまいます。

推手で押す時は欲張らず(肘膝合)、押して貰う時は相手に逆らわず、ついて行きます(捨己従人)。
推手は聴勁を養う、重要な練功です。
こうやって人と練習していると、昔習ったことが次々と蘇ってきます。

==練習内容==

・圧腿
・スワイショウ
・スワイショウからの応用
・套路
・用法:提手-靠
スポンサーサイト
用語集

姫路実践武術研究会 小田道場
代表:小田 寛人

HP:https://www.himeji-odadojo.com/


ご質問、体験コース、セミナーのお申し込みはこちらから

↓各ランキングに参加しております。少しでもお役に立ちましたら、クリックして下さい↓ にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

カンフー&太極拳 オンラインストア
56.jpg

| 太極拳 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。