FC2ブログ

姫路市の武術教室 『姫路実践武術研究会 小田道場』 ブログ

兵庫県姫路市で、中国伝統武術 (カンフー) や護身術を指導しています。 新規会員随時募集中 体験コースあり

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
用語集

姫路実践武術研究会 小田道場
代表:小田 寛人

HP:https://www.himeji-odadojo.com/


ご質問、体験コース、セミナーのお申し込みはこちらから

↓各ランキングに参加しております。少しでもお役に立ちましたら、クリックして下さい↓ にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

カンフー&太極拳 オンラインストア
56.jpg

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ミット練習と掃腿のコツ発見! 小田道場日曜教室|螳螂拳 カンフー

皆さん今晩は小田道場の小田です、日曜教室の内容について書いてみます。
先週前掃腿と後掃腿をやったのですが、蹴り足が浮く、止まる、またふらついて上手くできませんでした。
しかしコツがなんとなく分かったので早速教室で試してみました。
掃腿に共通して言えることは、軸足の踵を浮かす、体重移動の力を沈みながら蹴り足に乗せる。
前掃腿では蹴り足の拇指球、後掃腿では小指側の側面(足刀)で回る。
そして地面に綺麗な円が描ける。
先週思いついたこととは、軸足と蹴り足の体重の比率を99:1にすることでした。
軸足にかけすぎるとふらつくし、蹴り足に体重を乗せるとブレーキがかかり止まってしまいます。
教室でやってみると気持ちいいくらい決まってくれました。
そして久々にミット練習をやりました。
ミドルキックをやってみましたが、最近腰が柔らかくなったのでとても蹴り易かったです。
パンチに関しては以前は、持ち手がミットを押し返し重さを養うようにしていたのですが、これは空手やキックのやり方ですね。
やはり貫通しなければいけないので、押し返さない方法でやりました。
そして最後まで握りこまずリラックスして打つようにしました。

☆練習内容

 ・アップ、圧腿
 ・踢腿:正踢腿、側踢腿、外擺腿、前掃腿、後掃腿
 ・架式 
 ・ミット打ち

スポンサーサイト
用語集

姫路実践武術研究会 小田道場
代表:小田 寛人

HP:https://www.himeji-odadojo.com/


ご質問、体験コース、セミナーのお申し込みはこちらから

↓各ランキングに参加しております。少しでもお役に立ちましたら、クリックして下さい↓ にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

カンフー&太極拳 オンラインストア
56.jpg

| 螳螂拳 | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://himejiodadojo.blog.fc2.com/tb.php/131-4d933d54

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。