FC2ブログ

姫路市の武術教室 『姫路実践武術研究会 小田道場』 ブログ

兵庫県姫路市で、中国伝統武術 (カンフー) や護身術を指導しています。 新規会員随時募集中 体験コースあり

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
用語集

姫路実践武術研究会 小田道場
代表:小田 寛人

HP:https://www.himeji-odadojo.com/


ご質問、体験コース、セミナーのお申し込みはこちらから

↓各ランキングに参加しております。少しでもお役に立ちましたら、クリックして下さい↓ にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

カンフー&太極拳 オンラインストア
56.jpg

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

神戸出稽古 長拳 古流空手 真っ直ぐ突くのは難しい 姫路実践武術研究会 小田道場 / 護身術

みなさん今晩は、小田道場の小田です。
先週の土日は神戸に出稽古に行ってきました。
夕方から長拳の練習をし、そこから古流空手の律芯館の練習に参加しました。
伸脚を練習したのですが、普通の準備体操でやる物とは全く違います。
まずは脚でS字のアーチを描き、軸足になる踵を軸にして足を広げます。毎回同じ動きにならないといけません。膝の曲げ伸ばしを使ってバネを養います。平行に移動するのとバネを意識します。それと股関節の回転もね。たったこれだけですがものすごく難しかったです。

次に首里手の突きを練習しました。引き手を意識してまずは手打ちで打ちます。足腰の力はわざと使いません。そうすると自分の突きが特に右の突きが真っ直ぐ打てない、ぶれているのが良く分かりました。またちゃんと握らなくてはいけません。
今回初めて下段払いを習いました。私が以前空手をやっていたときのものと全く違いました。腕をヌンチャクのように扱い受けます。ぶつけ受けではありません。突きと時と同様引き手が重要です。最初に肘をあげて用意し(掌が外側を向く)、裏小手で受け手の甲が前を向くようにし受け流します。

練習の後は先輩達と居酒屋に行きました。お酒を飲み、おいしい料理を食べながらの武術談義は本当に楽しいよね。
翌日は樋口さんに整体をしてもらい、そして私も初めて整体を習いました。
いい連休でした。


↓各ランキングに参加しております。少しでもお役に立ちましたら、クリックして下さい↓
にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ



スポンサーサイト
用語集

姫路実践武術研究会 小田道場
代表:小田 寛人

HP:https://www.himeji-odadojo.com/


ご質問、体験コース、セミナーのお申し込みはこちらから

↓各ランキングに参加しております。少しでもお役に立ちましたら、クリックして下さい↓ にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

カンフー&太極拳 オンラインストア
56.jpg

| 空手 | 02:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://himejiodadojo.blog.fc2.com/tb.php/237-cccac575

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。